*In The Real
行きて愛せ、この地球上に何一つ助けるものがなくても
Go love without the help of any Thing on Earth

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
それでも繰り返す日々の中で。                 
休日出勤で仕事が終わらないまま迎えた昨日。
上司に仕事が終わらなかったことを伝えると、「(問い合わせ電話がいっぱい来るから)電話線抜くかぁ」。
実際に問い合わせが何件も来たら、「全部君に回しちゃうから。うっひっひ」。
…うちの上司はかなりの変わり者です。

私が書類を破いたり、ハンコを逆さまに押したり、金額が一桁ずれていても(これでも真面目に仕事してます)強く怒られたことはありません。
「絶対にやっちゃいけないことは、自分の口座にこっそりお金を振り込むことくらいだよ」と上司が言って、隣の先輩が「それは犯罪ですから」とぼそりと突っ込む、そんな仕事環境です。
この前は、仕事が終わらないと嘆く私に、上司と先輩が「諦めれば楽になれるよ」「諦めちゃえよ」とささやいてきました。

ちなみに昨日は7時過ぎ、今日は6時過ぎに帰宅出来ました。
なかなか実現しませんが、うちの上司は「早く帰れや」とほぼ毎日のように言います。

今日は課長に、課長が冷蔵庫に貯めておいたおいしいプリンをもらって、残業しながら食べました。
他の人からもよくお菓子をもらって、残業中などに食べてます。

お昼休みは、時間になるとすぐ上司が「お昼だよー」と言ってくるので、余程のことがない限り仕事をやめて同期の友達とご飯を食べてます。
特殊な仕事先のため、若者と席を奪い合いながら食堂でスタミナ丼食べたり、カツ丼弁当を買ったりしてます。私も友達もがっつり系です。仕事は体力勝負なので。
パートのお姉さんとも仲良くなって、職場恋愛の話で盛り上がってます。うちの職場は職場結婚がすごく多いです。焦ります。


そんな風に、毎日仕事に追われながら、素敵だなぁ、面白いなぁと思う人たちと楽しげに過ごしています。
月20万ほど稼ぐのは楽じゃないし、色々おかしな職場ですが、私と合ってるところも少なからずあって、嫌いとは言えません。
異動願い出したいと思うことも多々ありますが、もっと長く今の仲間と仕事したいなぁと思うこともよくあります。
だからこそ困るんだけれど、これが私の現実なら、もう少し、頑張ってみようかなって思います。後悔が尽きなくても。


前回の記事にコメントを下さったなかじまさん、朔羅さん、どうもありがとうございました。
この記事を読まれたら、うちの職場の不思議さと私の未熟さに呆れられるかもしれません…
普通に働くっていうのがどういうことか、バイト経験すらなかった私にはわからないので、あたたかく、参考になるコメントを頂けて嬉しかったです。
近いうちにお返事しますね。
: work : comments(0) : - : posted by hiwa :
現実の厳しさと、想像を超えた優しさと。                 
新社会人になって3日、忙しすぎてブログ更新する余裕もありませんでした…。
メール下さった方、気づいたのついさっきだったもので、後ほど返信させて頂きたいと思います。

ブログに仕事のことを書く気はあまりないんですが、まぁ初めなので報告も兼ねて。

初日からその日中にやらなきゃいけない仕事に追われて残業。
うちの職場は残業は当たり前、休日出勤もありのようです。
仕事はシステムが複雑すぎて、メモの取りようもなく、前任の先輩や係長を質問攻めにしていて、嫌われないか不安です。
2日目にして先輩が夢に出てきました。

仕事は正直厳しいんですが、職場の雰囲気はかなりいいです。
初日からお昼をごちそうになったり、課長に飲みに連れて行ってもらったり。
昨日は歓迎会で焼肉食べに行ってかなり盛り上がりました。

実は女の先輩が怖かったらどうしよう…と心配していたんですが、私の配属が決まってから私が来るのを楽しみにされていたり、残業をしていたら頑張る新人と好印象を持たれたり。昨日は大先輩に盆踊りに誘ってもらいました。
どの先輩も、ここは働きやすい職場だと言ってくれます。

働いてお金をもらうのは大変、仕事は辛い、というのは確かですが、素敵な人達に囲まれて自分のベストを尽くしたいと思っています。


サイトの方、改装したいとか、お題小説書きたいとか野望は多々あるんですが、当分また更新停滞しそうです。
ブログは少しずつ更新していけたらと思うので、よろしければお付き合い下さい。
バトンも時々やらせてもらいたいと思ってます。
: work : comments(0) : - : posted by hiwa :
: 1/1 :