*In The Real
行きて愛せ、この地球上に何一つ助けるものがなくても
Go love without the help of any Thing on Earth

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
オフシーズンの京都旅*1日目                 
オフシーズンの3月初旬に久しぶりに2泊3日の京都旅行に出かけてきました。
約2年ぶりの京都旅行。ちなみに今回も母と二人旅。

今回はゆったりめのスケジュールにして、初日はまず京都駅でお昼。
よく利用しているスバコの「はしたて」に初めて母を連れていきました。
平日のランチ、早めの時間でも人が並んでいました。

春キャベツとハマグリの煮麺(単品)と、ランチのごはん2種。



ここはご飯と麺がセットになっていたりするので、少なめに頼んでシェアしました。
京都らしい旬のものをお手頃なお値段で食べられていいです。

その後、ホテルに荷物を置いて大徳寺へ。こちらを訪れるのは約4年ぶり2回目です。

龍源院。



枯山水のお庭を見ていると、日常とは別の場所に来た実感があります。

この国で最も小さい石庭・東滴壺。独特の趣があります。


瑞峯院。

独座庭。

こちらのお庭を眺めていたら、ご住職に「背中が丸まってるよ」と話しかけられ、近くにいた方と一緒に姿勢を正したのでした。
外国の方にも英語で話しかけられるご住職がとても素敵で、私もあんな風になりたいと思いました。



高桐院。



新緑の季節に訪れた時の方が感動しましたが、オフシーズンで人が少ないのも落ち着いて良かったです。



実は、撮影禁止で写真がないんですが、もう一つ訪れたのが大仙院。
私が庭園にハマるきっかけとなったガイドブック「京都のお庭」で紹介されていて、今回初めて訪れました。
…正直なところ、もう二度と行かないと思います。
お庭は一味違う枯山水で良かったんですが、お寺というより、雰囲気がお店。
商品の紹介とか住職のサインとか、そういう俗っぽいものは好まないです。
まぁ、これも経験。

夕方になったので、烏丸御池へ。名庭×カフェとして紹介されていて前から行きたかった「然花抄院」。
裏道にあって目立つ案内がないので、知らないとまず入れないと思います…。


季節限定の「桜ノ膳」。感動的に美しくて桜カステラも美味しかったです。


カフェでは私たち以外に2組しかいなくて、そのうち1組は外国の方でした。
季節外れで中庭の景色を楽しめなかったのがちょっと残念でしたが、母も私も今回の旅行で特にお気に入りになったお店です。
隣のショップで買った桜どら焼きも美味でした。一人でもぜひ再訪したいです。

その後周辺を散歩しつつ、早めの夕食にすることに。
ヘルシーなものが食べたいという母のリクエストで、八百一本館の「きょうのおかず」へ。
早い時間だったので他にお客さんはほとんどいませんでした。

「きょうのお膳」からチョイス。西京焼きとハンバーグにしました。
298

以前はランチ、今回はディナーで利用したんですが、こちらのお店はちゃんとご飯を食べた満足感があります。

初日の宿泊先は、ロイヤルパークホテル・ザ京都。

街中にあってとても便利でした。
: trip : comments(0) : - : posted by hiwa :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>