*In The Real
行きて愛せ、この地球上に何一つ助けるものがなくても
Go love without the help of any Thing on Earth

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
オフシーズンの京都旅*2日目・2                 
寒い時期に京都に行くなら湯豆腐を食べたい!と思っていたので、お昼は「南禅寺 順正」へ。
土曜日のお昼どきということで、ほぼ満席。予約しておいて良かったです。


ゆどうふコースの花。一番安いコースでしたが十分でした。
お豆腐が美味しくて、母とまた食べたいねと話しています。

雨の中でしたが、せっかくなのでお庭を散策。





順正書院は国の登録有形文化財に指定されています。

昼食後は市バスで建仁寺へ。
前回訪れたときにちょうど改修中で見られなかった枯山水の大雄苑。






今回、期間限定で鳥羽美花さんの襖絵が飾られていました。



私の写真だと全然良さが伝わらないんですが、庭越しに向こうの建物に見える青。

こういう禅寺と現代芸術のコラボがすごく好きです。

建仁寺はいつもたくさん人がいるんですが、なんだか落ち着く不思議なお寺です。
庭を見ながら何時間でもいたくなります。

法堂の双龍図。


続いて向かったのが、マールブランシュが昨年オープンしたチョコレート専門店「加加阿365」。
祇園の裏通りにあるのに、狭い店内がびっくりするくらい混んでました。
そして、結構お高いのにみなさんたくさんお土産に買われていました。
可愛くて確かに美味しいので、特別なお土産にならありかな、と思います。
ちなみに「ほろほろ佇古礼糖」は京都駅地下でも買えます。

ティータイムは、こちらも昨年オープンした「TEAVENIR(ティーベニール)」で。


土曜日の午後ということもあって満席。
若者向けのオシャレカフェといった感じで、にぎやかで落ち着かず…。
ただ、他の口コミだと静かで落ち着くと書かれていた方もいるので、日によるかもしれません。
デザートはあっさりめでした。

その後、祇園のお土産屋さんをぶらぶらして、夕飯は京都駅スバコのオステリアサクラで。

スバコは前から穴場だと思っていたんですが、お客さんが増えてきた気がします。
: trip : comments(0) : - : posted by hiwa :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>