*In The Real
行きて愛せ、この地球上に何一つ助けるものがなくても
Go love without the help of any Thing on Earth

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
GW京都女一人旅2日目*2                 
大覚寺に続いて向かったのは、さらに北にある、直指庵。
ちょうど1年前に、NHKの番組「生きると決める 何度でも〜京都・大人たちの想い出草ノート〜」を見てから、一度訪れたいと思っていたのです。
雨の中ひとけのない道を迷いつつ辿り着きました。




美しい青もみじ。


想い出草ノートのある本堂は写真撮影禁止でした。
先客は1名だけで、一人で本尊の阿弥陀如来とゆっくり向かい合う時間を持てました。

テレビ番組では、人生に苦しむ人が訪れるお寺というイメージが強かったんですが、想い出草ノートを読むと、カップルや親子で訪れる人も結構いて、明るい内容が多かったです。
私の場合は、本堂の入り口や、本尊の隣に書かれた言葉などが響いて、阿弥陀如来に祈るうちに泣けてきました。
辿り着くべき人が、辿り着く場所なのかもしれません。
雨の直指庵も良かったので、いつか紅葉の時期に再訪できたらいいなと思います。



想い出草観音像。




大覚寺の大沢池沿いを通って南下して、宝筐院へ。

苔庭。



ちょうど枯れてる花が多くてちょっと残念な感じでした。








青もみじがすごく綺麗でした。
比較的こじんまりとしたお庭で落ち着きました。
外国の方もガイド付きで来ていて、ツウ好みのスポットなのかなと思います。

午後2時近くなったので、遅いお昼を食べようと嵐山のメインストリートへ。
嵯峨とうふ・稲で湯葉あんかけ丼を食べました。

旅行で食べ疲れたときの湯葉はいいです。京都旅行では大体毎回食べてる気がします。


おひとりさまに優しい窓際のカウンター席で、嵐山の景色も楽しめました。

雨だしどうしようかなと考えて、前回訪問して気に入った、特別公開中の弘源寺へ。
ここは本堂の室内鑑賞がメインで、規模はかなり小さいんですが、障壁画が綺麗で楽しいのです。
京都の風景や花、なぜか野菜が出てきたり、一枚一枚じっくり見ていたらひと気がなくなりました。

そして嵐山を借景にした枯山水庭園も美しいのです。

今回は雨で山がぼんやりしていました。

嵐山を後にし、京都駅へ。
昨年新しくできたというアスティロードでお土産を購入しました。

可愛くてぜひ食べたいと思っていたSIZUYAPANの高級アンパン。

抹茶の生地×柚子あんが特に美味しかったです。
10種類くらいあるので、他の種類も食べてみたいです。

2日目のホテルは、行きつけのホテルモントレ京都。
今回もツインにアップグレードしていただきました。相変わらず可愛い。


遅いお昼だったので、夕飯は軽くしたいと思いつつ、この4月にオープンした、パパジョンズ六角店へ。
パパションズは、京都にあるNYチーズケーキの専門店で、以前駅ビルで買って食べてからカフェに行きたいと思っていたのでした。

ヘルシーサラダプレート。実はサラダは苦手なんですが、美味しく食べました。


ケーキはテイクアウト。

せっかくなので珍しい商品(ホワイトチョコラズベリーチーズケーキだったかな?)にしてみました。
このお店のケーキはお値段の割に小ぶりな感じがあるんですが、美味しいです。
: trip : comments(0) : - : posted by hiwa :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>